冷蔵・冷凍倉庫 - リコリカ|神奈川県の食の安全を守る設計・建設の専門ブランド

食の安全を守る設計・建設のプロ集団リコリカ

門倉組フェイスブック

冷蔵・冷凍倉庫

冷蔵・冷凍倉庫

国内では、食糧消費全体は長期的には減少傾向にありますが、低温食品で見ると市場規模は拡大が見込まれています。
これは、輸入食材や冷凍食品のニーズが高まっていることなどが影響しており、コロナ禍ではさらに庫腹がひっ迫状態にあります。
首都圏、関西圏などの都市部では、築年数30年を超え更新時期を迎えた冷蔵・冷凍庫は増え続け、冷蔵・冷凍倉庫の建替えや整備が求められています。
中長期では、人件費や資材価格の高騰にともなう工事費の値上げ、スクラップ&ビルドに必要な土地の不足などにより、建替え計画が進まないことが課題となっています。

商品の特長

事業採算性を踏まえたローコスト建築提案
多くの冷蔵・冷凍倉庫では、旧式の設備機器や設備・建物が更新時期を迎えています。事業採算性のあるリニューアル計画が必要不可欠ですが、建設費のほか、本業の事業運営に投資をまわせるよう、トータルで計画していく必要があります。当社では、システム建築を採用し、従来の工法に比べて、低価格・短工期・高品質な建物を実現しています。
省エネ対応の最適提案
冷蔵・冷凍倉庫では、冷蔵・冷凍設備、変圧器、照明などの性能が年間の消費電力量や電気代に大きく影響します。このため、旧式からトップランナー制度の対象製品に変更することで、大きな省エネ効果が期待できます。 当社では、お客様のご予算に合わせて、ノンフロン対応機器やLED照明など、最適な省エネ対応機器をご提案させていただきます。
最適な温度・湿度環境の提供
冷蔵・冷凍倉庫では、①常温(一定の温度・湿度)、②常温(ドライ10~20℃)、③冷蔵(チルド-5~5℃ )、④冷凍(フローズン-15℃以下)の4温度帯に分かれます。保管温度帯によって、C1級~C3級、F1級~F4級にさらに区分けできます。
当社では、ご要望の温度帯によって断熱性能を調整の上、最適な温度帯の倉庫をご提供します。
食品工場・倉庫内の結露・カビの対策
調理を伴う食品工場・倉庫では、製品を作る過程で大量の水蒸気が発生し結露となります。天井・壁の結露は、施設の劣化や異物混入の原因となるため、未然の対策が必要となります。当社では、水滴をふき取りしやすい表面処理や、水蒸気が滞留する天井・壁付近への扇風機や除湿器の設置など、最適な結露・カビ対策をご提案します。

冷蔵・冷凍倉庫(システム建築)参考価格

弊社では「軽量化構造+高強度建築構法」及び「設計~施工及び品質管理技術」までの「評定」を受けたシステム建築という技術を採用しています。 震災等にも十分な耐久性を持ち、かつユーザーに利便性を追求した倉庫の建築を行います。
参考価格表
建築工事費 (税抜) 坪単価 (税抜) 幅(W) 長さ(L) 高さ(H)
150.0坪 38,800,000円 259,000円 15.0m 33.0m 6.0m
300.0坪 63,000,000円 210,000円 20.0m 49.5m 6.0m
450.0坪 82,400,000円 184,000円 25.0m 59.5m 6.0m
600.0坪 106,400,000円 178,000円 33.0m 60.0m 6.0m
800.0坪 128,900,000円 162,000円 44.0m 60.0m 6.0m
■見積条件
積雪荷重は短期30㎝地域とします
工事予定敷地は整地されて起伏がないこととします
工事予定敷地は想定地耐力 長期50KN/m2とします
■見積に含まれるもの
共通仮設工事
直接仮設工事
建物基礎工事
建築本体工事:屋根PXルーフ、外壁Vリブウォール(窓・シャッター・ドアなし)
※上記はあくまで参考価格です。地域、敷地条件、詳細の仕様等により内容が異なります。
■見積に含まれないもの
電気工事:電気引き込み工事、照明工事、コンセント工事等
空調工事:エアコン工事、換気扇工事等
給排水工事:給水引込工事、排水工事、トイレ手洗い工事等
消防設備工事:自動火災報知器工事、屋内消火栓工事等
外構工事:アスファルト工事、雨水排水工事等
建築本体工事:内装・間仕切工事、防火区画工事、
排煙窓工事、土間下改良工事
造成開発工事:擁壁工事、造成工事
地質調査工事:ボーリング調査
Super Rapid
規格寸法を設定することで、短納期・低コストを追求。 クレーン付き建物にも最適。
「yessシステム建築・スーパーラピッドシリーズ」は、それぞれ目的・用途に応じた部材を選定、プランから部材の加工までの一貫したコンピュータ処理により、経済的で理想的な大スパン空間の低層建築が建設できるシステム建築です。

目的の建築面積に極力近い範囲で設定ができるよう部材寸法を規格化。
さらなる経済性と工期の短縮を実現する先進のシステム建築です。
Rapid Plus
「スーパーラピッドシリーズ」の特徴を継承しつつ、桁行端部の寸法設定を自由にして、
建物幅を大幅に広げるなど、よりフレキシブル性を備えた仕様です。
yessシステム建築・ラピッドプラスの新しさはここ!!

【建物寸法が1mm単位で設定可能】
桁行間隔の端部はこれまで寸法が規格化されていましたが、ラピッドプラスは1mm単位で設定が可能ですから、よりご要望にあった建物長さを設定できます。また建物幅も1mm単位で設定が可能です。

【ワイドサイズ(中柱設置のCB-1)を追加】
建物幅を大幅アップ。
従来は最大30,600mmでしたが、ラピッドプラスは中間柱の採用により、最大60mまでを可能にしました。
2階建てシリーズ
自由設計型のシステム建築です。
総2階建の工場、倉庫、事務所向けのオーダーメイド型のシステム建築です。
用途や規模に応じて、yess建築の基本構成と在来建築を組み合わせることで、最適な2階建てのシステム建築をご提案いたします。
ファサード、パラペット付建物、部分2階、総2階、看板、異種外壁などにも対応可能としており、多種多様なご要望にもお応えできます。
Custom Series
自由度が高いyessシステム建築の「オーダーメイド型」商品
「yessシステム建築・カスタムシリーズ」は、規格型を拡張してフレキシブルにご要望にお応えできる商品です。
スーパーラピッドで確立された仕様をベースとし、オーダーメイド型でも在来工法に比べ短工期・低価格を実現しています。

資料請求/ご相談・お問い合わせ

無料カタログダウンロード
無料お見積り・ご相談ISO・HACCP無料相談
ページトップへ戻る
Copyright RicoRica All Rights Reserved. 神奈川の食品関連施設の建設はRicoRica(リコリカ)にお任せください